芸能人の依頼をしませんか?イベント事に最適

記事一覧

芸能界で活躍するには

女性

審査をパスして出演する

バラエティ番組やドラマに出たりするには、芸能事務所に所属している必要があります。テレビや映画などに役者やコメンテーターとして出演したいなら、まず芸能事務所のオーディションの募集に応募するのが近道です。芸能事務所にはスカウトされて所属するパターンもありますが、そんなチャンスは滅多にありません。やはり地道にオーディションの募集に応募した方が、出演できる確率が上がります。なお芸能事務所のオーディションの募集は、大手なら公式サイトや情報を取り扱っているサイトで確認が可能です。募集に応募する方法はオーディションにもよりますが、特技やアピールポイントを記入した履歴書と参考になる写真を数枚添えて宛先まで送ってください。それで第一次選考を通過したら、次は第二次選考を受けることになります。第二次選考は面接と実技の二つの審査を受けることになるので、その対策をあらかじめしておきましょう。そこを通過して最終選考まで残ることができれば、あと一息で芸能事務所に所属することができます。ただし競争が激しい芸能事務所では、最終選考を通過できる人数は二次選考を通過した一割程度にとどまります。そのくらいの狭き門をくぐらなければ、タレントとして活躍はできないというわけです。芸能事務所の選考に残るための確実なコツはありませんが、合格する年齢が若いほど通過する確率が上がるというのだけは言えます。ゆえにオーディションの募集に応募するなら、なるべく早いうちに受けるようにしましょう。